HMBサプリを安く買うなら通販公式サイトがオススメ

HMBサプリを安く買うなら通販公式サイトがオススメ

HMBサプリを買うなら、各製品の公式サイトで購入するのが一番お得になります。それは『定期購入』という販売方式が可能になるからです。

 

『定期購入』というのは、特にその都度申し込みをしなくても、一定の間隔で定期的にその商品を購入することができる仕組みです。

 

通販で販売する以上は、販売する側は、商品を送り届ける住所も、クレジットカード番号などの決済方法も把握しています。いわゆる個人情報ですね。

 

住所と決済方法が把握できていれば、あとは定期的に商品を送り届ける契約さえ結べば、そこから先は自動的に売買を行うことが可能になってきます。

 

『定期購入』は、この自動売買の一連の流れのことを指します。

 

定期購入のメリット(購入側)

商品を買う側としての、定期購入のメリットは、長く使い続ける商品を、その都度購入処理することなく、注文・受取することが出来ることです。

 

定期購入は、(物販では無い)サービスの世界ではごく普通の販売方法で、例えば、スマホ料金の月々の支払いも、サービスの定期購入と言えるものです。

 

定期購入は、化粧品やサプリメントなどで採用されている場合も多いので、馴染みがある販売方法という方も多いでしょう。

 

定期購入のメリット(販売側)

商品を販売する側としての、定期購入のメリットは、売上予測が立て易く、生産計画などの事業全体をスムーズに進めることができることです。

 

顧客との関係も、ダイレクトかつ継続的に結ぶことが出来るので、顧客ロイヤリティとか、商品開発などの点でも役立ちます。

 

定期購入の販売側のメリットは非常に大きく、定期購入を促進するために、初回価格を特別価格で提供したり、継続価格も割引価格としたり、返金保証制度を設けたりするなどの、さまざまな特典が用意されています。

 

公式サイトのメリットまとめ
公式サイトでの販売は、定期購入という方法を採用することで、売る側と買う側の両方に大きなメリットがあります。

 

売る側は、このメリットを、初回特別価格とか、継続割引価格、返金保証制度などの形で顧客に還元しています。

 

買う側は、公式サイトの特典を利用して、より安価にお得に製品を購入することが出来ます。

 

定期購入の注意点

製造販売メーカーが、定期購入を設定する場合、初回特別価格とか、継続割引価格、返金保証制度などのメリットを提供する代わりに、一定の購入義務回数を課すことが一般的です。

 

具体的には、定期購入の場合は、3回(3か月)の購入義務があるものとしますとか、そういうかたちとなります。

 

この購入義務回数は、『縛り』などとも呼ばれる、定期購入の注意点です。デメリットと感じられることもあるでしょう。

 

購入義務回数は、3〜4回(3〜4か月)という設定のことが多く、長くても半年程度です。年単位の購入義務が課されることはまずありません。

 

毎回安く買える代わりに注意点もある、といことは頭の片隅に置いておくと良いです。

 

定期購入には、安く買えるメリットが大きい代わりに、購入義務回数などの「縛り」が設定されることもあります。

 

HMBサプリの口コミを徹底分析【購入前にチェック!】TOP

TOPページでは、筋肉増強効果があるHMBについて解説し、HMBサプリメントを比較検証して、お薦めHMBサプリを紹介しています。